月曜日に取引をするべきか、しないべきか

雑談(投資関連)

よく週明けの月曜日に、株価は下がりやすいと聞くことがあります。

皆さん土日に株価の動きを考えに考えて、月曜日の寄り付きに注文を出すんだとか。

なので、前週の金曜日のうちに、持ち株を処分しておくという人もいるようです。

これもアノマリー(※)の一つなんでしょうか。

(※)アノマリーとは、経験的にみられる株価の規則的な動きのこと。最近ではセルインメイが叫ばれてましたね。

 

ハッキリ言うと、個人的に曜日のことはあまり気にしていません。

正確には気にしていた時期もありましたが、それよりも株価の流れが今どこにあるのか。上昇相場なのか下落相場なのかという大きな流れを見ることの方が大事ではないかと思います。

万が一、月曜日の寄り付きで売買して失敗だと思ったら、すぐに損切りすればいいかなと思っています。

損切りをすることに対しては、いつまでたっても苦しい気持ちがあるので、動揺しない強い心を持ちたいものです。

話がずれましたが、結論としてアノマリーって大事だけど絶対ではないよね。

コメント