投資を始めるならまずは投資信託

雑談(投資関連)

こんにちは。ノリスケです

本日は投資を一から始めたい人は、いったい何から始めたら良いのか、ということを書いていきます。

昨今、投資や資産運用が叫ばれており、焦られている方もいるんじゃないでしょうか。

そんな時によく耳にする投資信託💰

どんなメリットがあるのか、ノリスケが思うところを解説していきます。

小額から投資できる

まず、この点が最大のメリットではないかと思われます。

投資というとまとまったお金が必要だと考えられがちですが、投資信託であれば1万円ほどからの購入が可能となっています。

投資積立であれば、月100円からという金融機関もあります。

株式を購入する場合、最近は安くなってきたとはいえ1万円で購入できる株というのはまずありませんし、自分が投資したい会社となるとある程度資金が必要です。

この点、投資信託であれば小額から自分の好きなところに投資できます。


では、どこで購入できるかというと、ネット証券がいいかと思われます。

最近はネット証券での購入が一般化されて種類も豊富となっています。

ただし、どうしても初めての購入が不安ですという方は、証券会社や銀行の窓口で購入してみるのも手かと思います。

ちなみに、ノリスケは経験のために窓口とネットどちらでも購入したことがあります。

ネット証券でも窓口でも、購入の際に見ておくべきポイントは同じ。

購入手数料信託報酬です。

初めての購入であれば、コストが安めなインデックス型の投資信託がオススメ!

複数の企業に投資ができる

株式投資で運用する場合、一つの銘柄が50万円だとすると、3社に投資したいとなると150万円もの資金が必要となります。

これでは、初めての投資にはかなりハードルが高くなってしまいますし、複数の企業に投資となると難しくなってきます。

しかし、投資信託であれば投資先が複数企業にされていることから、小額から日本はおろか世界の企業に投資することが可能となっているのです。

例えば、日本の国内株式で運用しているA投資信託を1万円購入、アメリカの株式で運用しているB投資信託を1万円購入、といった分散投資が可能なわけですね。

一日に何度も価格をチェックする必要がない

投資信託の場合、価格が決まるのが1日に一回です。

なので、株式やFXのようにリアルタイムで価格を追っていく必要がありません。

よく株式投資を始めてすぐの人にありがちなのが、日中に何度も株価をチェックしてしまうことです。

株価の動きが気になって、他のことが手につかないなんてことがよくあります。

しかし、投資信託であれば日中に価格が動くことはないので、夜のうちに落ち着いた気持ちで翌日の運用方針を考えられます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

資産運用を始めるにあたって、投資信託はかなり使い勝手の良いものというのが分かっていただけたかと思います。

資産運用を何から始めてみたらいいか分からないという方は、まずは投資信託を検討してみては。

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村


スイングトレードランキング

コメント